dessin plus フランス料理店マダムのブログ

フランス料理店で働くマダムである私の日々のつぶやき。 お店のお休みやお知らせ等もろもろの情報です。

情熱スペイン物語~グルメ編~  

いい加減、そろそろ終わりにならないかと思われそうですが・・・、
残念ながら引き続き、望まれてなくともスペイン紀行です。

それもこれもPCの調子が悪いせい。
実は、毎回毎回PCを開く度にフリーズしてしまいブログ更新もままならない状況。

私だって、いつまでもあの旅の夢のような幸せなひと時を振り返るのはしのびない。
だって、もう現実はどっぷりヘトヘトになるまでお仕事してるんですもの。(涙)

でも話したい。でも記録したい。
あれは“夢まぼろし”ではなかったのよ~~~~♪

と、言う事で。むこうに住むちーちゃんのおススメのお店を行きまくりましたよ。
洗練されたお店からクラッシックなお店まで。
星付きレストランからバルまで。
食って食って食いまくり。エンゲル係数の非常に高い旅でした。笑。
moblog_dae4c8f9.jpg
まずこちらは【alkimia】アルキミア。とても洗練された都会的なお料理。私は非常に気に入りました。
と、いいつつ印象に強いのはデザートなのだけど・・・。笑。
moblog_2a3b1cd4.jpg
旅のスナップ入りでわかり辛いのですが【coure】コウレ。
ここもアルキミアと似た感じの都会的なお料理。ここでもなぜか、デザートの印象強し^_^;。
moblog_070f78be_convert_20131016130534.jpg
そして、ミシュラン星付き【comerc,24】コメルス24。ここはエルブリで腕をふるっていた方のお店。
旅の目的のひとつ。面白いお料理を期待して行きました。
チマチマチマチマ、そりゃあもうすごい品数が出ました。なかなか楽しいですが、なにせ日本人には量が多いです。さっちゃん、あきちゃんは途中撃沈。死んだ魚のような目になっていました。
私のお腹もイソップ童話の『カエルとウシ』のカエルの父さん並みに膨らんでやばかったです。
moblog_4deabdc0.jpg
そしてクラッシックなお料理ががっつり出てくる【LA VENT】ラヴェンタ。
みんな写真のウニのグラタンに感動。
私はそれ以上に、イベリコ豚のグリルに感動。めっちゃ美味かった!!
焼き過ぎのように見える大雑把な一皿にも関わらず、グリルの香ばしさ、脂の甘味、ジューシーさ。
見た目を超越して美味しゅうございまいした。
店はバルセロナを一望できる丘の上にあり、地中海も望めました。
とってもいい場所にあり、お店も地中海の風を感じるような可愛らしいお店でした。
ラストナイト
最終夜は地元のバル。【Santana】サンタナ。借りていたアパートから歩いて行ける距離にありました。
ここで頼んだ何気ない郷土料理はどれも美味しかったです。
子どものいるちーちゃんとは、なかなかディナーをとれなかったのですが、
最後の夜はご主人の協力のもと一緒に深夜まで・・・。
0時を過ぎるまで、みんなでアハハと笑い、飲み、旅の終わりを惜しむように過ごしました。

あ、もうスペイン紀行も終わりそうですね。
励みになります。あ、よろしかったらポチっとな→にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 23:55 [edit]

category: プチ旅行・おでかけ

tb: 0   cm: 0

デッサンプリュス

お店からのお願い

カレンダー

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ランキングに参加してます♪

最新コメント

カテゴリ

map

リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

FC2カウンター