dessin plus フランス料理店マダムのブログ

フランス料理店で働くマダムである私の日々のつぶやき。 お店のお休みやお知らせ等もろもろの情報です。

人気のあるマグロから思うこと  

DSC02883_convert_20111216090020.jpg
少し前にランチメニューのマイナーチェンジがあったのですが、当店でも非常に久々なのですが、生マグロのタルタル仕立ての前菜をお出ししています。
メニューにあるとオーダーが多い料理のひとつ。

相変わらずマグロ人気は衰えないなぁ・・・とひしひし感じ、そして確かに、熟成したマグロは、ネッチリとやはり何とも言えず旨いとも思うのです。

でも、先日こんな記事を目にしました。

欧米で活躍するトップシェフたちの中にはあえて「クロマグロ」や「キャビア」なんかを使わない方も増えているというお話。(ヤニック・アレノもそうなんですって。知らなかった・・・。)
【今のペースで漁を続けると40年後に世界の海から海産物がなくなるかもしれない】なんて研究結果もあるらしく、これは資源保護にむけた活動のひとつ。トップシェフが声をあげ、あくまで『必要な分だけ』。『乱獲』は避ける!の姿勢をみせるオピニオンリーダー的存在に。
海産物に限らず、農作物(野菜・家畜も含め)に関しても書かれていました。
消費者のニーズに合わせ『味』ではなく、『低コスト、低リスク、効率性』のいい品種を選ぶ方向にいかざるをえない生産者。その為に、私たちの知らない処で、かなりの廃棄が行われていたり無理がたたっているのが事実なようです。
その辺り、やはり欧米は進んでいるんですね。

ぼんやりと皆が認識しながらも、そのままの流れでずっと過ごしてきてしまっている今。
日本でも、そんな遠くない将来、そんな意識が浸透していくのかもしれません。
というか、そうなっていかなきゃいけない。全体を思うと全てにとっていい事ですよね。本来の形だったはずです。
でも寿司文化のある日本で「マグロ捕るな!」は、なかなか手厳しいものがあるのもこれまた事実。

流れを変える方向に向けるのは、本当に難しい事ですね。
柄にもなくこんな記事書いたので、UPするのに2日もかかっちゃいました。
しかも、大変だった割に、そんな大層な文でもないし・・・。笑。

日々もう少し、深く考えて過ごさねばなりませんな。 あ、ポチっとな↓
にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

Posted on 09:38 [edit]

category: 料理

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dessinplus.blog27.fc2.com/tb.php/466-c23544c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デッサンプリュス

お店からのお願い

カレンダー

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ランキングに参加してます♪

最新コメント

カテゴリ

map

リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

FC2カウンター