dessin plus フランス料理店マダムのブログ

フランス料理店で働くマダムである私の日々のつぶやき。 お店のお休みやお知らせ等もろもろの情報です。

ソムリエールへの道 きっかけ  

なぜいまさらソムリエールを目指したのか。

店はすでにオープンして8年が経過。ソムリエ資格を有するスタッフの自称“ジャスミン”ことSくんが、店のワインに関してはがっつり管理してくれています。。
【任せて安心・・の赤井英和】以上に任せて安心なSくん。

料理クレイジーなだんなさんと、ワインクレイジーなSくん。
最強のタッグがそこにあるので、わたしは、ただおしゃべりマダムクレイジーであればよかったのです。

DSC07726_convert_20121013093556_convert_20121013094358.jpg
では、なにゆえ?
話は少し遡って1年ほど前にの事になります。
1年前、ちょうど秋口。10月頃の事。

私は、ものすごく精神的にも肉体的にもまいっていて、生きる事の意味なんかを真剣に問うていました。

なぜ人は生きているのか。
なぜ生かされているのか。
何か、その人に与えられた使命があるのではないか。
でも、使命を果たしたところで、いつ死ぬのか わかりはしない。
生きる人と死ぬ人の、その【差】は何なのか??
【線引き】はどこで、どう、何の違いでおきるのか?

ある時突然現れた鳴門の渦に巻き込まれたように、いろんな事をぐるぐるぐるぐると。
まとまりもしない、真理も見えない答えを探して日々悶々としていたのです。それはもう悶々。

そんなある日。
とある男性が私のブログを訪問してくれました。
(私の利用するFC2というのは訪問履歴を残す事が出来、たどって相手のブログにお邪魔する事が出来る)
その人は、こんなブログを書いている方でした。→

生きてる意味とか。使命とか。笑。
今の私には、自分を奮起させる為に、どこかで何かやる事や、挑戦する事が必要なんじゃないか。

そう感じていた時に突如現れた訪問者。
彼のブログを毎日読めば、少しずつでも勉強が出来、取れるんじゃない??【ソムリエ】

ふっと頭に浮かんだ甘い考え。
当時、もちろん笑って仕事はしてました。
でも毎日毎日苦しくて辛くて、気持ちは、いっぱいいっぱいで余裕のない日々でした。
悶々と考えてばかりいて前に進めなかった私にそれは一筋の光のように差し込んだ考えでした。


まじめに書いたら、やっぱり長文になっちゃった。今日はここまでに。笑。
この続きはまた。あ、ポチっとな→人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ



スポンサーサイト

Posted on 10:04 [edit]

category: ソムリエール

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dessinplus.blog27.fc2.com/tb.php/597-4e127713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デッサンプリュス

お店からのお願い

カレンダー

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ランキングに参加してます♪

最新コメント

カテゴリ

map

リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

FC2カウンター