dessin plus フランス料理店マダムのブログ

フランス料理店で働くマダムである私の日々のつぶやき。 お店のお休みやお知らせ等もろもろの情報です。

うさぎのサラダと想い出と。  

やっぱり、カメラの性能が衰えてきている気がするのですが。

わたしの腕でしょうか?^_^;
DSC07984_convert_20130201094836.jpg
先日のディナーの為に、ウサギを仕入れました。
ポンポンポンと3つ並んだコチラは
ウサギのパテ。
ウサギのロース肉。
そして奥手はフォアグラのテリーヌ。

非常に柔らかで淡白で鶏のようなウサギ。
よ~く似てるのですが、ちょっと、鶏とは違った味わいがあります。
そう、それこそウサギの味。
私個人としては・・・・。
奥深くにニンジンの葉のような味わいが感じられる気がするのですが・・・。
誰か賛同してくれるだろうか・・・・?

ピョンピョンはねるあの愛くるしい姿を思うと、食べるのはいささか良心が痛むのですが。
美味しいのも、これまた事実。
他の命を頂き生きる者として有り難~く、頂戴するのが礼儀でしょう。

その昔、だんなさんと某フランス料理店にて食事をしている時の事。
隣に座った若いカップルの女性の方が、
そこで食事している他のお客さんにすべて聞こえるくらいの声で
「わたし、ぜったい、ぜったい、ウサギだけはダメ!」
「もうぜったいイヤァ~。」「ウサギだけはイヤ。」「絶対食べれな~い。」
を連呼していた場面に遭遇した事があります。
周りでは、静かーーにナイフ・フォークの音だけがカチャカチャと響いていました。

他のテーブルでウサギが出てない事を切に願ったものです。

たぶん、ウサギを愛してるが故の発言だと思うのですが・・・・、
聞いてる分にはウサギちゃんにも失礼。
もしかしたら、食べて本当にダメだったのかもしれません。

思うのは勝手。でも、あの場で食べた事無い人は(そんなに不味いんだ)と先入観が生まれるかもしれません。
食べた事のある人はなんとなく不愉快な気分になるかもしれません。

公共の場で食事するにあたって、自分の嫌いなものを声高に連呼するのはスマートなものじゃないと思います。

店側には【食べた事のない美味しいものを食べさせたい!びっくりさせたい!】という
強い思いが隠れていたりします。
そこら辺を感じ取りながら、店側と
「今日はどんなもの食べさせてくれるの??」なんて駆け引きが出来るようになったら、

食べ手として、かなりの上級者だと思います。
あ、ポチっとな→人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ





スポンサーサイト

Posted on 10:05 [edit]

category: 料理

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dessinplus.blog27.fc2.com/tb.php/647-2cf16f62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デッサンプリュス

お店からのお願い

カレンダー

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ランキングに参加してます♪

最新コメント

カテゴリ

map

リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

FC2カウンター