dessin plus フランス料理店マダムのブログ

フランス料理店で働くマダムである私の日々のつぶやき。 お店のお休みやお知らせ等もろもろの情報です。

昼夜連続来訪  

moblog_d073dcd6_convert_20130214095521.jpg
いつもは木曜日にお見えになられるご存知スーパーセレブのYさま。
今週は水曜日にご来店。

月1度ほど、東京の方からお見えになるお嬢様と会食。
なのですが、ここ最近・・・。
お嬢様+お孫さん
というパターンでの来店が増えました。
3人で会食というスタイルが定着しつつあります。

今回、色んな諸事情が重なり。
ランチは
Yさま&お孫さん。

ディナーは
Yさま&お嬢様。
という、まさかのYさま昼夜連続来店。

もちろん、料理はあの手、この手、その手。
moblog_f84e8cf5.jpg
それらを駆使して違う料理をお出しします。

昼夜連続来店!よかったら貴方もチャレンジしてみませんか!?
あ、ポチっとな→人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ





Posted on 10:00 [edit]

category: Yさまランチ

tb: 0   cm: 2

ラングスティーヌのサラダ  


先日、Yさまにお出ししたランチのひと皿。

Yさまのお好きな手長海老を使ったサラダ

ニンジンやオレンジを使ったサラダとともに召し上がっていただきます。
だんなさん曰く、色の同じモノ同士というものは、非常に相性がいいとの事。

今日は最後にお願い。

出来れば、予約を考えているすべての皆様へ。

営業中、
特にランチタイムの時間帯(特に11時30分~14時ごろまで)の予約電話は避けていただけると大変ありがたいです。
ランチタイムは大変お店の方が込み合っており、予約電話を受けても、細かな点までじっくりとお伺いする事が難しい事が多々あります。

正直、ものすごい忙しい時間帯に(私、S君、2人ともが手が空いておらず、勿論だんなさんも手が離せない状態の時)ブチぎれただんなさんが電話を切ってるのを目にした事もある次第です。
本当にすみません・・・・。(-_-)
でも、ピーク時はほとんど全員、手一杯な、そんな状態なんです。

申し訳ないとは思いますが、こちらも【苦手なものやアレルギー、大切な記念日なのか?接待なのか?初めての来訪か?再訪か?ならば最近食べたものと料理はかぶらないか?】等々。

ゆっくりといろんな情報を知りたい。
理解した上でお迎えする姿勢を取りたいと思っています。

余裕のない時に受けた電話のほとんどを切った後、情けない気分に襲われます。

ここでどうしてもう一呼吸おいて余裕のある対応が出来なかったのか。
余裕のない口調の中に相手に不愉快さを与える要素が多々含まれていただろう・・・と。

出来れば、ピーク時をさけてお電話頂けると大変うれしく思います。
どうかよろしくお願いいたします。あ、ポチっとな↓
にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ







Posted on 09:26 [edit]

category: Yさまランチ

tb: 0   cm: 4

アワビを赤ワインのソースで  

DSC02969_convert_20120120083200.jpg

DSC02970_convert_20120120083230.jpg
ご存知。
ご近所のスーパーセレブリティマダムYさまのランチ。メインディッシュ。
志摩のアワビを表面をこんがりとソテー。

【焼く】という行為って難しい。
ただ焼くのは誰にでも出来ると思うのですが、美味しく焼くというのは難しい。
焼き加減の違いでかなり美味しさにも差が出るのが不思議なところです。

外は香ばしく縁なんかはちょっとカリッとした感じにもなっており中はムニムニ、ムッチリとした歯ごたえのアワビ。

どれだけだんなさんが傍で焼いてるのを目にしようとも、わたしにゃーその加減はサッパリ。
肉でも魚でも、絶対カチカチに焼きあげる自信があります。あ、ポチっとな↓
にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ






Posted on 08:43 [edit]

category: Yさまランチ

tb: 0   cm: 0

牡蠣好きにはたまりませんな。  


昨日もYさま。千葉から帰省されていたお嬢様とご来店。
前菜のひとつに牡蠣のタルタルをご用意いたしました。

ヨードやミネラル感たっぷりの牡蠣。
DSC02838_convert_20111125082052.jpg
アップにしても解り辛いですが、このプルンとした牡蠣のしたにタルタルが敷いてあります。
チュルンと上からかかっているのは、牡蠣を開いた時にジャワっと牡蠣の旨みたっぷりの海水が出ますよね。あれをジュレで寄せたものです。
まさしく、この季節ならではのお料理。
牡蠣好き一撃の一品。

ちなみにコレを紹介する度に申し上げますが、私は牡蠣好きではないので。
しかも、相も変わらず、牡蠣だけはど~しても苦手なヘナチョコピーなので。
どれだけウマいものだと脳では理解出来ても、食べる度にあの口イッパイに押し寄せる海の味(だからヨードやミネラルだっつーの)にヴウゥェエエエエとなってしまうのです。

だってカナヅチだし、海苦手だし。焼いた牡蠣は大好きなんですけどね。
あ、ポチッとな。↓ 
にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ





Posted on 08:34 [edit]

category: Yさまランチ

tb: 0   cm: 0

贅沢!海の幸凝縮スープ  

DSC06896_convert_20111020085628.jpg
なになに~?なんだか白一辺倒な感じがして「言うほど美味しいの~?」なんて疑ってますね。

では、遡って中身を見てみましょう♪
DSC06906_convert_20111024080534.jpg
おっ!ふっくらハマグリ。
DSC06903_convert_20111024080458.jpg
そしてやわらかムッチリ鮑。隠れてみえませんが、香ばしくグリルしたホタテ貝や手長海老も入っております♪♪
贅沢の極み。
スープのように仕立ててあるこのソースが、これまた倒れそうなお味。
ハマグリや鮑を蒸した時の蒸し汁をベースに仕上げた旨みたっぷりの濃厚ソース。
行き過ぎると、貝特有のえぐみが強くなるし、行けないと味がぼやけるし、そのサジ加減が難しい気がします。

昨日は木曜ではありませんが、帰省しておいでだったお嬢様とご一緒に、Yさまがお見えでした。
週1で、私の姿を見ているYさま。(お嬢様は月1のご来店)
昨日のランチ時の私のテンパリ具合に思わず苦笑。

ちょっと一息ついた所でお二人とお話をしたのですが、私のプライベートまでいろ~んな内情を知っている人生の師匠でもあるYさまは
「今は大変かもしれないけど必ず、必ずいい日がくるから。」とおっしゃられました。
齢80を超えた酸いも甘いも経験されたスーパーセレブの言う事は、有り難く聞くものです。

いつもならイイ子に「はい。」とうなずく素直な私ですが、

「いつですかぁ!!!!!!」と、目ぇひんむいて聞いてしまいました。

娘さん、ツボに入ったみたいでその後、しばらくゲラゲラ笑っておりました。

いつ?いつなの?
わたしにホッと一息つけるよな【いい日】は一体全体いつやってくるの???

神様って、試練ばっか与えるわ~。あ、ポチッとな。
↓ 
にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ


Posted on 09:43 [edit]

category: Yさまランチ

tb: 0   cm: 0

デッサンプリュス

お店からのお願い

カレンダー

プロフィール

最新記事

カテゴリ

ランキングに参加してます♪

最新コメント

カテゴリ

map

リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

FC2カウンター